企業理念

取締役社長 須田 尚男

取締役社長 須田 尚男

感謝:お客様への感謝、
責任:お客様に対する責任、
変革:お客様に喜んでいただくための変革

■木村電子工業とは

木村電子工業は、お客様、社員、社会の幸せを目指します。どれひとつ欠けることなく、実現することが大切であると考えております。
2015年に創業60年を迎えました。創業以来、半世紀以上にわたって培ってきた「ものづくりのプロ」として、時代の要請とともにそのウイングを拡げて参りました。構造設計、鈑金加工、機械加工、二次処理、資材調達、組立配線、調整までの完成品としてお納めできる、メカトロを含む総合アセンブリー企業、そしてコーディネート企業として創造性の高い事業展開を図っております。
受注から出荷までの効率化を図るため、情報インフラを完備し、ウェブ受発注、図面データのネット経由の送受、生産工程の見える化を実現しました。更に、より良い品物を、お客様にお届けするため、ISO9001:2000の認証を取得しました。
また、地球環境保全は、人類の重要な共通課題であることを認識して、クロムフリー、鉛フリーに対応し、エネルギー、廃棄物の削減に取り組んでおり、エコアクション21の認証を取得しました。
輝かしい未来に向かって一歩、一歩、着実な歩みを続けていきます。

品質方針

品質方針

「当社製品の品質水準の維持向上を図り お客様に信頼される製品を提供する。」

(1) 品質方針は、当社「経営理念」に沿ったものである。
(2) 当社は、法令・規制等を遵守し、お客様が満足する製品を提供する。
(3) 当社は、品質マネジメントシステムを継続的に改善する。
(4) 当社は品質目標を設定し、その実施状況のレビューを品質保証委員会で行う。
(5) 当社は、品質方針を全従業員に周知させるために、朝礼、会議、教育などを通じ行う。
(6) 当社は、毎年、「会社方針」を作成する際に社長が見直しを行い、適切性を維持する。

会社概要

商号 木村電子工業株式会社
本社所在地 〒196-0021東京都昭島市武蔵野2-7-7
TEL 042-544-3211(代)
FAX 042-545-5441
資本金 40,000,000円
取締役会長 木村 和雄
取締役社長 須田 尚男
従業員数

69名(役員3名、精密板金34名、電子機器組立配線26名、その他6名)

営業品目 各種電子機器の設計・製造
取引銀行 多摩信用金庫昭島支店
三菱東京UFJ銀行三鷹支店
西武信用金庫中神支店
主要取引先 日本電子株式会社
株式会社宮城ニコンプレシジョン
株式会社ニコン横浜製作所
日本無線株式会社
株式会社昭和サイエンス
ジェイ・アール・シー特機株式会社
株式会社シバソク
トック・エンジニアリング株式会社
株式会社ハイメック
その他各お得意様
協力・提携会社 トック・エンジニアリング株式会社→マグネットによる除鉄装置
株式会社ハイメック→駆動・搬送装置のパイオニア
主製造装置 電子顕微鏡・半導体関連装置・高周波発振機・医療機器・分析機器・露光装置・除鉄装置・音響設備等の板金・機械加工・組配・調整までの部品発注を含む、総合的な装置アセンブリー

アクセス

最寄り駅:
JR青梅線 中神駅 徒歩20分
西武拝島線 西武立川駅 徒歩15分

 

沿革

昭和30年12月 以前より港区にて個人操業していたものを、木村板金工業の商号にて法人化。
昭和37年09月 現在地に移転。
昭和40年07月 電子部門を専門に、多摩電子機器株式会社を設立。
昭和48年07月 木村板金と多摩電子を合併し、木村電子工業株式会社とする。
昭和48年07月 第1工場完成。(1,620m2
昭和57年07月 第2工場完成。(165m2
平成02年07月 第3工場完成。(660m2
平成13年10月 クリーンブース(W2mxD4m xH2m)クラス10,000
クリーンベンチ クラス1,000導入
平成16年06月 ISO9001:2000 認証取得
平成17年02月 鉛フリー対応
平成17年07月 生産管理システム導入
平成18年02月 レーザー加工機導入
平成18年05月 設計部門強化
平成19年11月 資本金を40,000,000円に増資
平成20年02月 3D CAD(AUTO DESK インベンター)導入
平成25年11月 エコアクション21認証取得
平成27年06月 NC タレットパンチ機導入
平成27年11月 複合レーザー機、NCベンダー機導入